HOME
内定報告手順
19/03/20 改訂
 
  1. 化学工学コースへの報告
    1. 指導教員に口頭で報告する。
    2. 指導教員にメールで下記の様式で報告する。
       送信するメールアドレス:大学から与えられたアドレス(メール発信者の本人確認のため)
       件名(Subject):就職内定(進学の場合は進学内定)
       本文
       1 )博士,修士,学部の別
       2 )在籍番号と氏名,返信アドレス(学務アドレス限定)
       3 )指導教員名
       4 )内定企業等・本社所在地の都道府県
       5 )応募形態(推薦/自由)
       6 )その他備考(例えば,来年会社名が変更になるなど)
    3. 指導教員が就職担当にメール転送
       ここで指導教員の承認があったとみなす。
    4. 就職担当が学生に確認のためメールを転送

     
  2. 事務部への報告
    1. 春先に就職担当から内定届の用紙を配布する。
      • ペン書きであること。
      • 用紙を受領した時点で進路が内定していない場合は,用紙を各自で保管し,内定次第提出する。
      • 勤務地が未定の場合は「未定」と記入する。
      • 提出先:指導教員(指定する期限まで)
         →指導教員は就職担当に提出
    2. 期限後の提出
      • 提出先:学務係(学部生は工学部,大学院生は自然研)。

     
内定報告手順
HOME