第29回情報化学討論会

会期:平成18年11月14日(火)〜15日(水)

本討論会は第34回構造活性相関シンポジウムと共同開催です。

プログラム

第29回情報化学討論会スケジュール

11月14日(火)11月15日(水)
9:45-10:40口頭発表 J01, J02, J03
(座長:中山伸一)
9:00-10:30特別セッション JL1, JL2, JL3, JL4
(座長:金谷重彦)
10:50-11:55口頭発表 J04, 05, J06
(座長:堀憲次)
10:40-12:10特別セッション JL5, JL6, JL7, JL8
(座長:河合隆利)
12:05-13:05合同幹事会12:10-12:30情報化学部会総会
13:15-14:15特別講演 JS
(座長:船津公人)
13:30-14:35口頭発表 J07, J08, J09
(座長:高畠哲彦)
14:15-16:45ポスターセッション JP01 - JP3414:45-15:40口頭発表 J10, J11, J12
(座長:高木達也)
16:45-17:45特別講演 KS
(座長:石黒正路)
15:50-16:30口頭発表 J13, J14
(座長:佐藤寛子)
18:30-20:30懇親会 

第29回情報化学討論会プログラム

11月14日(火)
口頭発表(9:45-10:40)  座長:中山伸一
9:45-10:00J01MO/MC法の並列化
(山口大院理工)○山口徹,堀憲次
10:00-10:15J02DFT計算を用いたエステル及びアミド加水分解の活性化エネルギー予測
(山口大院理工)○池永裕,堀憲次
10:15-10:40J03大規模密度汎関数法の並列化方法とインスリン6量体の電子構造
(東大情基,東大生研,日立機械)○佐藤文俊,稲葉亨,井原直樹,恒川直樹,西野典子,西村康幸,平野敏行,吉廣保,柏木浩
口頭発表 (10:50-11:55) 座長:堀憲次
10:50-11:15J04CAST/CNMRシステムの天然物化学への実践的応用
(国立情報研,理研)○佐藤寛子,越野広雪,高橋俊哉
11:15-11:30J05分子軌道の内部節領域の可視化手法―区間雲表示―
(中京大大学院,情報科学)○中貴俊,秦野やす世,山本茂義,遠藤守,山田雅之,宮崎慎也
11:30-11:55J06膜タンパク質の分類予測システム
(神奈川大院理,神奈川大理,琉球大理)○伊藤義真,中山 堯,山本晴彦,大瀧丈二
12:05-13:05合同幹事会(昼食)ホテル日航新潟
特別講演 (13:15-14:15) 座長:船津公人
13:15-14:15JSナノ材料の知識の構造化
(東大院工)山口由岐夫
14:15-16:45ポスターセッション
JP01PCB置換位置異性体の定温GC保持時間と分子グラフ指標との相関解析
(静岡県大院 環境物質科学)○牧野 正和
JP02マークアップ言語を用いる化学構造式検索システムの研究
(京都工繊大院物工)○神崎睦子,藤田眞作
JP03化学用オープンソースグラフィックスライブラリ「ケモじゅん」の公開とver.050のリリース
(国立情報研,SRA先端技術研究所)○佐藤寛子,青木淳,浅岡浩子
JP04最大完全部分グラフ抽出アルゴリズムの比較:タンパク質機能発現部位発見法のための検討
(筑波大図書館情報,筑波大院図情メディア),○泉裕紀子,真栄城哲也,中山伸一
JP05分子計算のためのポータルサイトの開発
(豊橋技科大知識情報,コンフレックス)○中村雄貴,大田一男,後藤仁志
JP06置換フェノールの酸性度を支配する水和構造
(法大自然セ,九大先導研,大阪市大)○中田和秀,藤尾瑞枝,西本吉助,都野雄甫
JP07C2H6/H2OおよびC2H5F/H2Oの構造に関する量子化学的研究
(靜岡理工科大学 理工学部)○関山 秀雄,鈴木 信厚,前堀 福太郎,池田 仁,杉山 晃大
JP08Cycl[3.2.2]azine類の電子スペクトルに対する軌道振電相互作用解析
(長崎工技セ,長崎総科大)○重光保博,加藤貴,山邊時雄
JP09チミンダイマー(6-4)生成物の光回復酵素による修復過程についての理論化学的研究
(広島大院理,広島大QuLiS)○飯田裕美,相田美砂子
JP103PbとNO2の反応に関する理論的研究
(信大工)○田中伸明,錦織広昌,藤井恒男
JP112-フェニルエチルトシレートのks-kΔソルボリシスの理論研究
(新潟大院自然)○臼井 聡,岡村 睦雄
JP12三次元NMR分光法と分子軌道法によるヘテロ環化合物の溶液中の安定構造
(東邦大薬,東邦大理,名古屋市大薬)○坂本 曜子,小野里 磨優,近藤 和弘,青山 豊彦
JP13幾何拘束型チーグラー・ナッタ触媒の配位子架橋の役割に関する理論的研究
(岐阜大工)○木村純一朗,酒井章吾
JP14光照射後のナフトアントロンの蛍光増強
(東邦大学 理学部)○大島 茂,豊島 拓也,大槻 孝之,竹川 実
JP15MMFF94sとGB/SAモデルを用いたlogP値計算手法の開発
(豊橋技科大)○中山尚史,後藤仁志
JP16ポリフェノールのフロンティア電子密度の統計解析
(滋賀大教育)○水上善博,岡本早希子
JP17共役1,2-ジケトンエノール二量体の分子間水素移動における水素結合の直線性
(京大院理)○今城文雄
JP18タンパク質とリガンド結合ジオメトリの新たな推定法の試み
(富士通,早大社会科学)○紙谷希,上田明彦,朝永惇,塩原紀行,輪湖博
JP19FMO法の非経験的分子動力学法の適応性検証
(静工技セ,筑波大院,産総研)○田村克浩,渡邊寿雄,長嶋運兵
JP20HIV-1プロテアーゼと阻害剤の複合体形成に関するフラグメント分子軌道計算
(岡山理大総合情報)直島好伸,○藤原知広,森義裕,小野一也
JP21アミノ糖の立体配座解析
(豊橋技科大,東北大)○松原正陽,及川雅人,後藤仁志
JP22分子内水素移動反応における核の量子性 −速度論的同位体効果−
(筑波大院数物,産総研,JST-CREST)○菊田洋子,石元孝佳,長嶋雲兵
JP23非経験的分子軌道法計算による銀/アルミナ上NO酸化反応解析
(早大院理工,早大理工)○桑野嘉宏,不破章雄
JP24Ensemble Partial Least Squares (EPLS)によるQSAR解析
(関西学院理工,Key State Lab. Hunan University)○新澤英之,尾崎幸洋,Jian-Hui Jiang
JP25Chemishによるドッキングスコアの改良
(日産化学,東大院工)○石川 誠,船津 公人
JP26独立成分分析と遺伝的アルゴリズムを組み合わせた新規回帰分析手法の開発
(東大工)○金子弘昌,荒川正幹,船津公人
JP273次元反応解析を活用した非生物学的加水分解性の予測
(製品評価技術基盤機構)○中島基樹,櫻谷祐企,笠井健二,山田隼
JP28マイクロアレイデータ解析による脳腫瘍marker geneの探索
(阪大院薬,大阪大谷大学薬,阪大遺伝情報)○ 越智雪乃,錦織理華,山下典之,岡本 晃典,川瀬雅也,安永照雄,高木達也
JP29マルコフモデルを用いる原核生物ゲノムの遺伝子発見
(近畿大院総合理工)中原 大悟,徳田 雄市,花田 篤志,柴田 有輝,○高橋 紘一
JP30ニューラルネットワークを利用したジアステレオマー混合物の濃度決定
(愛知県立大情報)○田浦俊明,梶田典子
JP31遺伝的アルゴリズムを用いた拡散反応方程式の解法に関する研究
(静岡大工)○高橋崇宏,江間義則
JP32遺伝的アルゴリズムによるプラスチック判別の最適化
(一関高専化学)○咲間勇気,貝原巳樹雄
JP33分子ビューアJmolを利用した生体分子のWeb教材集
(県立新潟女子短大)本間善夫
JP34大規模遺伝子ネットワークシミュレーション用ユーザインタフェースシステム
(筑波大知的セ,筑波大図情メディア)○真栄城 哲也,中山 伸一
特別講演 (16:45-17:45) 座長:石黒正路
16:45-17:45KS膜蛋白質結晶構造解析とその創薬への応用
(インペリアルカレッジロンドン)岩田 想
17:45-18:00ポスター賞表彰
18:30-20:30懇親会(合同)ホテル日航新潟
11月15日(水)
特別セッション (9:00-10:30) 座長:金谷重彦
9:00-9:25JL1GPCRリガンドスクリーニングへの能動学習の応用
(田辺製薬,NEC)○清水 良,福島 千晶,朝尾正昭,中尾和也,島津秀史,麻生川稔,襲田勉,藤原由希子,山下慶子
9:25-9:50JL2創薬を加速するフォーカストライブラリー
(ファルマデザイン)石田和博,高橋理,吉川寧,安野和浩,岡本雅子,原高峰,○古谷利夫
9:50-10:15JL3分子物性推算データベース:CPDB − 分子設計支援システム:MolWorksの開発 −
(ベストシステムズ,産総研計算科学研究部門)○田島澄恵,八木徹,長嶋雲兵
10:15-10:30JL4Drug-like空間の解析的規定方法
(武田薬品)○糸野幸子,飛田恒明,井上佳久,苗代一郎,加藤金芳
特別セッション (10:40-12:10) 座長:河合隆利
10:40-11:05JL5計算化学的手法を活用した化合物ライブラリィ拡充支援の試み
(アステラス製薬)○古賀浩伸,藤田茂雄,三宅宏
11:05-11:20JL6理化学研究所・天然化合物バンク(RIKEN NPDepo)の化合物データベース“理化学研究所・天然化合物エンサイクロペディア(RIKEN NPEdia)”
(理研抗生物質,NECソフト)○富木毅,斎藤臣雄,植木雅志,今野英明,浅岡丈生,鈴木龍一郎,浦本昌和,掛谷秀昭,長田裕之
11:20-11:45JL7メタボローム・マススペクトルデータベース
(京大院農,慶大先端生命研,東大院新領域,奈良先端大情報科学)○西岡孝明,蓬莱尚幸,有田正規,金谷重彦
11:45-12:10JL8生物種-代謝物関連データベース(KNApSAcK)
(奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科,愛媛女子短期大学,東京大学大学院新領域創成科学研究科)真保 陽子,田中 健一,時松 敏明,有田 正規,坂口 峻一,中村 由紀子,モハマド・アルタフル・アミン,黒川 顕,○金谷 重彦
12:10-12:30情報化学部会総会
口頭発表 (13:30-14:35) 座長:高畠哲彦
13:30-13:45J07脳血流SPECT画像の多変量解析による診断支援
(阪大院薬・徳大医・第一RI・阪大微研)山下典之,原田雅史,高橋由武,○越智雪乃,岡本晃典,伊藤世士洋,高木達也
13:45-14:10J08多環式芳香族化合物レセプターアンタゴニストの定量的構造活性相関
(大阪大谷大薬,神大農,阪大院薬,田辺製薬医薬化学研究所,阪大院基礎工,阪大RIセンター)○錦織 理華,川瀬 雅也,福田 伊津子,金子 淳,西海 信,芦田 均,岡本 晃典,大軽 貴典,高木 達也,森本 正太郎,斎藤 直
14:10-14:35J09Support Vector Regressionを用いたtrypsinおよびthrombin阻害剤のQSAR解析
(東大院工)○荒川正幹,船津公人
口頭発表 (14:45-15:40) 座長:高木達也
14:45-15:10J10進化的計算手法および多目的最適化を用いた触媒設計手法の提案
(東大院工)○植村圭祐,荒川正幹,船津公人
15:10-15:25J11Piecewise Kernel Partial Least Squares with bagging k-meansによるQSAR解析
(関西学院理工,Key State Lab. Hunan University)○新澤英之,尾崎幸洋,Jian-Hui Jiang
15:25-15:40J12構造活性相関モデルの連係による化学物質の生分解性・生物濃縮性の予測
(製品評価技術基盤機構,阪大)○櫻谷祐企,中島基樹,佐藤佐和子,山田隼,西原力
口頭発表 (15:50-16:30) 座長:佐藤寛子
15:50-16:05J13アルカンの立体異性体の組み合わせ論的数え上げ
(京都工繊大 物質工学)藤田 眞作
16:05-16:30J14トポロジカルインデックスZの数学的展開
(お茶の水女子大学 名誉教授)細矢治夫